カルシウム吸収率

酸性体質に傾いている人が多い現在人。

口あたりの良い、米や白砂糖・牛肉・豚肉・バターなど酸性食品を取りすぎると、人間の体液は酸性化していきます。

ところが人間の体の働きはうまくできていて、酸性過剰を中和するためにカルシウムが使われると言われています。

つまり、体液を中和するためにカルシウムが消費されるのです。

「カルシウム吸収率を高めるためにはアルカリ食品をとるべきである」の続きを読む…

背が伸びると牛乳の関係性

背が伸びるのに大きくかかるのは骨です。 骨というとカルシウムです。 カルシウムを多く含む食品といえば最初に思い浮かぶのが牛乳です。

たしかに牛乳はカルシウム源として必要ですが、決して牛乳だけ飲んでいれば背が伸びるというものではありません。

「背が伸びることと牛乳は関係性があるの?」の続きを読む…

成長期に大事な栄養素

小学生から高校生までの成長期の子供は、大人と同じくらいの栄養量が必要だといわれています。

成長期の子供には具体的にどのような栄養素が必要なのかあげてみたいと思います。

まずは、タンパク質です。 タンパク質は、筋肉や骨、成長ホルモンなど、すべてにおいて必要な体の構成成分です。

「子供の成長期に大事な栄養素とは」の続きを読む…

背が伸びる栄養素

身長はよく遺伝だといいますが、100%遺伝だとは言い切れません。 現代の子供たちは、たとえ遺伝であっても両親の身長よりは高くなる子供が殆どです。

それは、社会が欧米化になり飽食の時代となっているのが背が伸びている一因だと言えます。

 

「身長を伸ばすための栄養素とは」の続きを読む…

身長を伸ばすための食事療法

身長を伸ばすための食事療法ですが、当然のことではありますが、色々な栄養素を偏りなく摂取しなければいけません。

背が伸びるからといって牛乳ばかりを摂取していればいいのではありません。

それではほかに必要な栄養素が足りないので身長を伸ばすこともできないばかりか、体も正常に動かすことができなくなりますので注意しましょう。

「身長を伸ばすための食事療法とは」の続きを読む…