セノビックは、何歳までに飲ます?

セノビックは何歳までのますの?

「セノビック」は何歳までに飲ませるというのはありません。

ですので、幼児から年配の方まで年齢に関係なく飲んでいただけます。

子どもの成長期に摂取することで成長を助ける効果が期待できます。

背を伸ばしたいと思い飲みたい、飲ませたい「セノビック」ですが、飲んだから必ず背が伸びるということではありません。

背の伸びには個人差があり、飲まなくても背が高くなる方も入れば、飲んでもあまり高くならないという方もいます。

背を伸ばしたいということであれば中学生から高校生にかけての成長に飲むと効果が期待できますが、栄養を補うということにおいては何歳の子供が摂取しても全く問題はありません。

成長期を過ぎた方が摂取すると食事では補うことのできない栄養素を摂取することができ、成長とは違った栄養バランスを整える効果が期待できます。

女性の5人に1人は貧血と言われており、鉄を補うことができます。

骨粗鬆症はカルシウムが不足すると骨からカルシウムが溶けだして補うために起こるといわれており、不足しがちなカルシウムを補うことができます。

また、カルシウムの吸収を助けるビタミンDが含まれているので、よりカルシウムを摂取することが期待できます。

子どもの成長に!という印象が強いですが、足りない栄養素を補うために大人の方も飲みたい飲料です。

味は子供向けに作られたものということもあり甘めですが、豆乳に混ぜるなど牛乳だけではなく他のものに混ぜることもできます。

>>セノビック最安値通販はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す